徳島の設計事務所|新築|リフォーム|インスペクション|

CLTとは

昨日の投稿で書いた、CLT ですが
CLTとは

(日本CLT協会より引用 http://clta.jp/clt/)

日本でも、ここ数年でシェアを伸ばしてきた。
防火・避難・(燃えますから)・構造 様々な要件が揃ってきて 工場も増えた。

CLT構造

(BIGLIFE21より引用 http://www.biglife21.com/society/8331/)

こんなものも建てられるようになった。

木材はその中に、「炭素を貯蓄する」ために、焼却処分するまでは
空気中の炭素を減らすことができ、脱炭素化の意味での評価があり
(炭素固定)

特に、CLTは、写真のような中大規模のようなものも、比較的短い期間で建てられる。

更に、構造的にも「ばらつき」が少なく、大空間を作り出すことにも適している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です