徳島の設計事務所|新築|リフォーム|インスペクション|

うちエコ

気温と湿度 徳島の夏

絶対湿度 が高く 快適が損なわれている徳島の夏。

新たに、水色のエリアをマーキングしてみました。
この範囲では「除湿」をすることで、快適に過ごせる可能性があります。
快適時間も34.9%増加しています。

今どきのエアコンには、「除湿モード」がありますが
実はこの「除湿モード」、省エネ的にはお高くついてしまいます。
寧ろ、細目に 冷房を切ったり、温度調節したり で運転する方が
効率がいいかもしれません。

この事には、別でまた触れたいと思います。

この図の、パープルの部分では、「窓の日射遮蔽」が有効だと出ています。
7月の約27%の時間帯で「日射遮蔽」は有効な手段です。

窓の日射遮蔽で思い浮かべるのは「カーテン」かもしれませんが、
室内側のカーテンでは、熱の70%は侵入してきてしまい、30%しか防げません。

外での遮蔽の方が圧倒的に効果があります。(リンク

YKKサイト http://www.ykkap.co.jp/company/japanese/news/detail.html?s=20180327

による。

ヴァレーマ・ドイツの外付けブラインド
これだと、光・風 との調整もできていいですね。
http://osmo-edel.jp/product/warema/

うちエコ診断

うちエコ診断士


先日の受講したうちエコ診断士の認定書が届きました。

このうちエコ診断は、家庭での消費エネルギーを把握し
改善点があればそれを探りだしていくものです。


       (出典:  国土交通省住宅・ 建築分野における省エネルギー対策について)
実は、照明、家電 などの 消費電力が一番多いんですね。

例えば、夕食後家族はほとんどリビングで一緒にテレビを観る
のと
夕食後、家族はそれぞれ自室でテレビを観る

これは、住宅の省エネというより 家族の暮らし方 の違いになりますよね。

そういった、暮らしの中のちょっとしたことから意識付けがされると意外と 家計節約につながったりします。

うちエコ診断士講習

H26年からいよいよ本格実施される 家庭エコ診断制度に伴う
うちエコ診断士更新講習に参加してきました。

その後、グランフロントで スイーツをご馳走になってきました^^


うちエコ診断

昨日は、「うちエコ診断」 を受けてきました。

私自身、うちエコ診断員 なので 一度 受診者 として

ベテランの診断員の方が どのような 診断をされているのかを

身を持って体験しておこうということで。

講習会の時とは違った、実践ならでは

非常に 参考になりました。
丁度、日程が

 

「1985」の方 と重なってしまい、参加できませんでしたが

「暮らし省エネマイスター」でもあります。

うちエコ診断は、私の場合 徳島市所属の 診断員になります。

いずれ、徳島市からも 広報があると思います。

非常に 結果がわかりやすく いいんじゃないでしょうか。

専門用語もまず出てきませんし、どこの商品を買ってみてください、なんて 限り無く怪しくシツコイ営業も 当然全くありません。
一方、「暮らし省エネマイスター」は、どれ位、お財布に優しいか

建築士の立場で、更に突っ込んだ アドバイスを行うことが出来ますので、

ちょっと、来年の夏に備えてどうすればいいの?

なんて、プチ講習みたいなことも お気軽にご相談ください。

診断員


うちエコ診断員


とりあえず、合格していた うちエコ診断員の 認定書が届きました。

これは、お仕事 ではなくて、 御役目のようなものになります。
私の場合、徳島市 に所属している 診断員で 
私自身が 診断をお引き受けしたり、訪問したりということを決めるわけではないのです。

ただ、診断用のプログラムが非常に良く出来ているので ご紹介だけしておきます。



うちエコ診断員研修

うちエコ診断員研修

徳島市さんの、エコカフェ に参加した御縁で 「うちエコ診断員要請研修会」に
誘って頂きました。

早朝、6:30の高速バスにのり 大阪心斎橋へ Go!

着くなり、充実の講習がはじまり、あっというまに 終了時間。

一日目 終了!

二日目は、ロールプレイ実技研修 、筆記試験、ロールプレイ試験・・・・

もう、こんなに お話したのは初めてかもしれませんよ。

合格率は 75%程度じゃないかと 聞いておりましたが
むしろ 体力勝負では?

などと、噂もあり・・・

でも、無事 合格しました。


また、皆さまの お役に立てる段取りができましたら 報告いたします!