徳島の設計事務所|新築|リフォーム|インスペクション|

モデル建物法

鉄骨住宅の断熱改修を考える

 

2020年から、省エネ法が全面的に義務化されます。
そんな中、木造住宅の「省エネ計算法」についての解説本や講習は頻繁にあるのですが
鉄骨、鉄筋コンクリートの住宅については、ほとんど触れられていません。
一番問題なのは、鉄骨でつくられた住宅の断熱改修が難しそうです。

今、丁度 鉄骨作業場の省エネ計算をしているのですが
住宅ではない中規模建築物は 簡易的な入力で計算できる 「モデル建物法」というのがあります。

一説には、建築設計実務者の4割程度しか省エネ計算をしたことがないそうです。
あと一年半、義務化されたらどうなるんでしょうか?